ひなママの保育園探し

大阪市福島区での保育園探し!私が見学した多くの認可・認可外(企業主導型)保育園の気になる内部の雰囲気や子どもの様子など、気になる点をまとめて独自評価!

教室

ここでは、私が見学した保育園について記述します。

私の個人的な感想なので、その点はご理解くださいませ。

また、園によって見学の内容が濃かったり薄かったりするので、情報量がまちまちですが、ご了承ください。

※定員は大阪市のHPを参考にしているので、若干名の違いがあると思います。

~当ページの目次~

⑩どんぐりこ福島吉野保育園(認可保育園)

●見学日:2019年7月

●住所:福島区吉野2-9-4

●電話:06-6441-8872

どんぐりこ福島吉野保育園

出典:Goggle mapより

●定員:10名/0歳、24名/1歳、24名/2歳、24名/3歳、24名/4歳、24名/5歳、計130名

●電話対応:日程変更も、すぐに対応していただいて、とても丁寧でした。

●園について:

渡り廊下で繋がった3階建てのかなり大きな園で、新しいので、外観も内装もとても綺麗です。

園庭はありませんが、教室一つ一つが広いので、室内でも十分に伸び伸びと遊ぶことができます。

玄関わきに人数に対しては少し狭いかもしれませんが、コンクリート打ちっぱなしの屋外スペースがあり、そこでビニールプールで水遊びをするようです。

また、4,5歳児だけですが、流しそうめんなどもするそうです。

園内の至る所に七夕の飾りつけがあって、子どもたちの工作作品が可愛らしい印象でした。

とにかく、一つ一つの教室が広々としているので、先生も多いですが、ゆとりのある感じが安心します。

事務員さんも別途いるようで、事務処理対応もしっかりしていますし、先生たちは子どもに集中できて、かつ、必要事務系も円滑に処理していけるので、働く側も預ける側も整った環境が提供されているなと感じました。

ホームページも詳細に書かれていますし、保育園企業として信頼できるところです。

見学時には、七夕のイベントを園児全員で3階の3,4歳クラスを繋げたホールで行っていました。

ワンフロアを片づけるだけで、全園児が入っても余裕のある造りなので、動き回るうちの子にはいいなと感じました。

●先生について:

5歳児クラスまであるので、それなりに多いですが、配置しているフリーのスタッフさんも数多くいらっしゃるので、子どもの定員が多くても、目が行き届きにくいといったことは無いと思います。

だいたいの大き目な認可保育園だと、3歳児以上のクラスは先生1人で対応したりしていますが、ここは2人以上配置されているようで、より安心です。

また、どの先生も元気があって、明るくて優しそうでしたし、案内してくださった事務の方も、優しそうでしっかりした方でした。

●子どもたちについて:

みんな楽しそうに発表したり、挨拶したり、楽しそうで、先生たちが大好きという気持ちが凄く伝わってきました。

●トイレについて:

年齢ごと、つまりはクラスごとにトイレが設置されていて、3歳児クラス以上になると、おまる型から、ドアつきのトイレになっています。

トイレの数も年齢ごとにあるので、多いですが、どれも綺麗で清潔感がありました。

オムツは、各自用意ですが、園で処理してくれます。

●給食・おやつについて:

調理室はかなり広く、完全手作りの給食とおやつを提供していただけます。

また、延長保育の場合は、補助食として、おにぎりを出してくれます。

調理室が1階なので、各階、渡り廊下部分に食事を運ぶためのエレベーターがあって、新しいです。

●保育料以外の費用について:

延長保育3,000円/月、500円/15分

0,1歳児は、手提げ袋(1,500円)と帽子(数百円)あり。

0歳児から、オリジナルTシャツあり。

2歳児から、リュック(3,000円くらい)、上下体操着あり。

3歳児から、制服、ベレー帽、オリジナルトレーナーあり。

イベント費は、徴収したとしても、千円以内に収まるようです。

絵本代は0歳児から毎月400円を徴収されます。

2歳児からは英会話の教育推進費が毎月千円ほどかかります。

●その他:

保護者会は無いです。

お昼寝セットは、マットを貸し出してくれているので、シーツと掛布団のみで大丈夫です。

ページトップへ

⑩どんぐりこ福島吉野保育園(認可保育園)

⑪げんき保育園 吉野園(認可保育園)

目次へ

⑪げんき保育園 吉野園(認可保育園)

●見学日:2019年7月

●住所:福島区吉野3-14-21ツルハラハイツ1階

●電話:06-6147-8253

げんき保育園 吉野園

出典:Goggle mapより

●定員:3名/0歳、8名/1歳、8名/2歳、計19名

●電話対応:とても丁寧で優しい対応でした。

●園について:

駅近ですが、すぐ裏の住宅街の中にあるので、車の通りも少ないですし、静で場所的に駅に近いことから、利便性があります。

また、住宅街で、マンションの1階部分ですが、園庭としているコンクリート打ちっぱなしのスペースが広々とあるので、小規模保育園の見学した中では、一番屋外スペースが広いところです。

屋外スペースは、屋根もあるので、自転車からの子どもの乗り降ろしが楽だと思います。

室内も、もちろんワンフロアですが、スペースは広々としていて、狭さはあまり感じませんでした。

園自体、新しいので、綺麗で清潔感があります。

職員全員が有資格者であることと、人数が多いので、一人ひとりに寄り添える体制です。

毎月、2回ずつ、英語あそびとリズムあそびをしていて、見学したときはリズム遊びをしていました。

結構ノリノリのダンスミュージックで、講師の先生も若く、子どもたちも楽しそうにダイナミックなダンスを楽しんでいました。

リトミックとは違いますが、うちの子も、飛び跳ねて反応していました。

認可では、英語やリトミック等をしてくれるところは少ないので、良いかと思います。

此花区のおはな保育園と同様、玄関が狭く、玄関先でママは靴を脱ぐことなく、バイバイすることができます。

子どもと荷物の準備は先生がしてくれるので、かなり助かります。

連携施設として、あい保育園海老江、あい保育園玉川、どんぐりこ福島吉野保育園があり、運動会に参加させてもらったり、公園遊びを一緒にすることもあるそうです。

また、3歳児以上からの受け入れ枠も、あい保育園海老江とあい保育園玉川で2名ずつあり、こちらもだいぶ助かるポイントです。

●先生について:

全員が有資格者であり、信頼できますし、2歳児担当の先生の一人は、元幼稚園のベテラン先生で、お世話はお手の物といった感じでした。

年齢層としては、若い先生から、年配のベテラン先生までいて、どの先生も優しそうで、意欲がある、と案内を担当してくれた先生は押していました。

●子どもたちについて:

とにかく、みんな元気で、仲良しな雰囲気でした。

リズム遊びなどは、0歳から2歳まで、みんなで一緒に遊ぶようですが、普段は、年齢ごとに分かれて活動しているそうです。

●トイレについて:

綺麗で清潔感のあるトイレです。

オムツは、一袋を持参で、無くなりそうになれば、声かけをしてくれます。

使用済みのオムツも園で処理してくれます。

●給食・おやつについて:

給食は完全手作りで、おやつは、午前中は市販のときもあるそうです。

にぼしを提供することもあり、子どもたちの唾液の抽出を促すことと、噛むことを大事にしています。

手口拭きとエプロンは園で用意してくれるので、洗濯物が少なくなるのも嬉しいポイントです。

●保育料以外の費用について:

延長保育3,000円/月、300円/時間

イベント費2,000円/月

お昼寝用マットやシーツは完全リースで、300円/月

●その他:

お昼寝セットは、掛けようのバスタオルだけで大丈夫です。

ページトップへ

⑩どんぐりこ福島吉野保育園(認可保育園)

⑪げんき保育園 吉野園(認可保育園)

目次へ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村 子育てブログへ